いーネ!洋楽 和訳ブログ

洋楽和訳ブログ。タワレコよりも「センスのいい」選曲を心がけます!「いい音」だけを厳選しました。

最新クラブミュージック!Tourist - We Stayed Up All Night (feat. Ardyn)

こんにちは、いーネ!です。 さっそく、今日リリースされたばかりの、DJ・Touristの新曲を紹介します。 私が大好きなDJです。 (Touristを知らない方は、この記事を読んでから、今日の記事を読んでみてくださいね) メロディーセンスNo. 1なDJ (超おすすめ!) …

Sean Paulのレゲエ、さらに夏っぽくなる!Venessa Michaels Remix

こんにちは、いーネ!です。 数日間、Spotifyのリンクがエラーで貼れずにイライラしていましたが、 やっと解決し、ご機嫌です! そして、大好きなロサンゼルスの女性DJ、Venessa Michaels (ヴェネッサ・マイケルズ?読み不明) の新曲がまさに今日届いて、さ…

Asher Monroeの歌詞を一緒に書きおこしてくれる人、募集中!

こんにちは、いーネ!です。 久しぶりになってしまいましたが、引き続きブログを更新していくので、 よろしくお願いします。 今回は、私にとって思い出深いアーティスト、 Asher Monroe (アッシャー・モンロー)を紹介します。 出会いは、高校生の時。 たまた…

フィフスハーモニーのアリー、期待のDJとコラボ!Lost Kings – Look At Us

こんにちは、いーネ!です。 早速ですが、2月に紹介した期待のロサンゼルスのDJデュオ、Lost Kings (ロスト・キングス)を覚えてくれていますか? 日本一当たる!次に流行る洋楽速報 - いーネ!洋楽 和訳ブログ なんと!!Fifth Harmonyのアリーを迎えた新曲…

ものすごく気持ちのいいポップス! Frances-No Matter

こんにちは、いーネ!です。 最近、久しぶりに出会いました。 ものすごく気持ちのいいポップスに! Frances (フランシス)は、イギリス出身のポップ・アーティスト。 いい声してるんです、彼女。 伸びがあって、聴いていて元気が出る声です。 ホント、気持ち…

私のためだけにSkype電話をしてくれた、ファン思いなアーティスト

こんにちは、いーネです。 私はいつも、私自身の体験を、「ストーリー」として語ることで、曲を紹介するように心がけています。 情報がメインの曲紹介(プロデューサーが誰とか、難しい言葉で書かれたもの)だと、 機械的に感じ、「ふーん」と思うだけで終わっ…

メロディーセンスNo. 1なDJ (超おすすめ!)

これまで、「いーネ!」と思った曲のみを紹介してきましたが、 ぶっちゃけ、「特に推したいアーティスト」がいます。 近年、日本でのEDM人気が著しいですよね。嬉しいことですが、 「今日紹介するDJの良さが分からない人は、今すぐダンスミュージックを聴く…

イヤーな梅雨を、爽やかなEDMで乗り切ろう!

こんにちは。近畿地方の梅雨入りにがっかりしている、いーネ!です。 みなさんのお住まいの地域は、まだお日様が照ってますか? 梅雨だと、テンション下がりますよねー。 Emmit Fenn (エミット・フェン)は、太陽が降り注ぐロサンゼルスのDJ。 昨日公開された…

アメリカの権威が認めた、新人シンガー

今日紹介するアーティストも、またまたツイッターで見つけたアーティストです。 誰のツイート経由で発見したのかは、忘れましたが... Liv Miraldi (リブ・ミラルディ)は、アメリカ出身の21歳。 歴史ある新聞、ニューヨーク・ポスト紙にて、 「夢中にさせる、…

アジアで人気!ロンドン発の、ささやきボイス

最近たて続けに、イイ感じのアーティストとの出会いがあってハッピーな、いーネ!です。 ところで、私は、「サビ、来たー!」と盛り上がれる曲や、 歌がめっちゃ上手くて、抑揚が効いてるアーティストが好きです。 ですが、今日紹介する曲は、サビはあるもの…

アフリカが世界に送りこんだ!そそられる、常夏クラブ・ミュージック!

昨日、アメリカのレコード会社の社員の人のツイートを見ていて、気になる曲を見つけました。 I've got the juice for you, I've got the juice for you (君のためにジュース買ったよ)。 頭の中を絶賛、流れ続けています(笑) また、レゲエとハウスミュージッ…

5 Seconds of Summerの前座を務めた、注目のアーティスト!

久しぶりになってしまいましたが、 ブログを読んでくださって、ありがとうございます! 今日紹介する曲は、数時間前にSpotifyでリリースされたばかりの、まさにフレッシュなものです。 残念ながら、英語の歌詞がまだネット上に記載されていないので、 曲のリ…

いーネ!厳選 5/19 New Music Friday

「5/19(金)の新曲リリースが、アツい!!」 みなさんは、Spotifyの「New Music Friday(日本時間・土曜日リリース)」を聴いたことはありますか? アメリカ時間で毎週金曜日公開の、新曲だけを集めた、Spotifyを代表するプレイリストです。New Music Friday on…

ロック嫌いが惚れた、ロック

「ロックって、騒がしく感じるから、聴かない」 それ、私のことです。ロックファンの方からは叩かれそうですが(笑) 「じゃあ、何でロックな曲を知ってるの?」 SoundCloudで目当ての曲を聴いていたら、自動的に次の曲が始まる機能にて、勝手にロックが選曲さ…

フェス中のゴールデンタイムに、キャパが大きいバーを満員にした、アーティスト

みなさん、SXSWという音楽見本市はご存知ですか? 毎年3月中旬、アメリカ・テキサス州オースティンで、約1週間開かれるフェスティバルです。 私は今年、参加してきました。 毎晩19時過ぎ〜夜中の1時50分まで、ダウンタウン内105箇所のバーや特設会場で、世界…

20歳が魅せる!キャッチーでセクシーなR&B

「海外の女の子って、実年齢より大人っぽく見えるなぁ」 今日紹介する曲のビデオ、歌ってるのは、20歳の女の子なんです! Mabel-Bedroom (メーブル・マクベイ)。音楽一家で育った、R&Bアーティストです。 スペインで生まれ、スウェーデンで育ち、今はロンド…

夏のドライブにぴったり!爽やかEDM

昨日5/14、私のホーム・神戸にて、「20歳未満でも楽しめる、クリーンなDJイベント」、Ultra Kobeというイベントに行ってきました。 高校生DJのエネルギッシュさに驚きました。観客も若く、最後までみんな飛び跳ねてました(笑) 加えて、ツイッターのみの告知…

男性優位のDJ 界に突如現れた、「台風の目」とは?

「ちょっと自分の名前をググってみよーっと!」そんな経験ありませんか? 私にはあります。 Spotifyで昨日、「Ine」と検索してみたら... (このブログ名は「いーネ!」なので、ローマ字では「Ine」となります。) 上位検索結果に、 Inezと出てきました。 クリ…

1日1曲、計5日間で仕上げた!驚異の21歳、現る

仲の良い友達が紹介してくれたお店、好きな有名人がオススメした曲... こういったものは、自然とチェックしたくなりますよね。 Tom Misch(トム・ミシュ)の音楽と出会ったのは、私の大好きなアーティスト、Travis Garland (トラヴィス・ガーランド/彼のことは…

正統派ラッパーが投げる!直球ハイエナジー・ボール

初めてこのラッパーを聞いたとき、その高速ラップに自分の耳を疑った。 そして、声とミュージックビデオに映る彼からは、爆発する怒りのようなものに圧倒された。 アメリカ出身のラッパー、NF (エヌエフ)のストーリーは、想像をはるかに超えるものだ。 幼い…

Disclosureが全面サポートする、ロンドンの新人アーティスト!

先日、イギリスのミュージック・ビデオだけを集めたサイトで楽曲を視聴していましたた。 その時に、見つけちゃいました。期待の18歳を。 Liv Dawson (リヴ・ドーソン)。イギリスの女性アーティストです。 さらっとした声なのに、なぜか印象に残ります。 Disc…

フィンランドのイカつめ姉ちゃん、世界を圧巻中!!

今日のアーティストは、フィンランドの新生歌姫、 ALMA (アルマ)。 今日紹介する曲が、彼女が注目されるきっかけになりました。 Spotify世界ランキングにも入ったALMA (アルマ)。 見た目のインパクトが強いですが(笑)、キャッチーな楽曲が耳に残ります! 今…

親日家の15歳の美少女に酔いしれよう!

ジャスティン・ビーバー、オースティン・マホーン... 若くしてデビューしたボーイズたちには皆さんもきっと馴染みがあるはず。 では、女の子はどうでしょう?誰か思い当たるアーティストはいますか? 今日紹介するアーティストは、15歳(若っ!)の美少女、Bil…

5/2 (モテ男の悩みの種?)ウチのイチ押しアーティスト

モテ男は悲しいことにも、クソ女を引き当ててしまう確率も高いようです... みなさん、前に紹介したFaydee (フェイディー)というアーティストを覚えてくれているでしょうか? 4/28 ウチの一押し!中毒性バツグンのサウンドと神対応にやられたー!!(イケメン…

5/1 フランクオーシャンのカバーが素敵!注目の女性R&Bシンガー

先日、フランクオーシャンの Pink&Whiteという曲のカバーを公開 https://soundcloud.com/indiashawn/pinkwhite-cover-ft-remey-williams 、また、スティービーワンダーのカバーも素敵な、India Shawn (インディア・ショーン)。 アメリカのR&B/Popシンガーで…

4/30 死ぬまでウチの心に鮮明に残るライブをした、新人ラッパー

死ぬまでウチの心に鮮明に残るライブをした、新人ラッパー。 5年くらい前からKR (Who KRと検索してみて)のファンで、夢叶って今年3/25にニューヨークで彼のライブを観てきました。 母国アメリカでもまだそんなに知られてないから、小さい部屋で、観客は30人…

4/29 注目2アーティストによる歌ものEDMトラック!

リア・ミシェルに作詞した。チェインスモーカーズのリミックスが大ヒット。 そんな、今後の活躍からますます目が離せない注目のアーティストを、2組紹介します。1曲で2組知れる。今日はお得やで! 1組目: Molly Moore (モリー・モアー) アメリカ出身。リア・…

4/28 ウチの一押し!中毒性バツグンのサウンドと神対応にやられたー!!(イケメンですが何か?)

今年日本でヒットしそう、いや、ヒットしーひんとかありえへん、納得いかへん!! そんな気になる今日のアーティストは、Faydee (フェイディー)。 ポップで、ノリがいいEDMでもあり、且つ絶妙なアラビアン・ビートがお洒落で個性的な、中毒性バツグンのアー…

4/27 日本一当たる洋楽速報 (元カノを関西弁でグチってみた)

元々は別のシンガーDevon Baldwin (一番はじめの洋楽速報で取り上げました)とのコラボ曲がきっかけで知った、今回紹介するアーティスト。その名はBlackbear(ブラックベアー)。どこか落ち着いてて心地いいサウンド。で、なんかセクシー(笑)。 びっくりするこ…

4/26 日本一当たる洋楽速報

今日紹介するアーティストは、話題性たっぷり。 1Dのリアム、女優クロエモレッツからラブコールをget (Twitterでつぶやかれた)!! また、ドクタールーク(ケシャともめてる人)と契約を果たすなど、順調なスタートを切った新人アーティストです! お気に入り…

4/25日版・日本一当たる!次に流行る洋楽速報

ひょっとしたら、タイトルにアーティスト名も簡単な説明も記載しない方が、「今日は誰やろう?」っていうワクワク感が出るかな?と思い、試してみることにしました。 曲を聞いた瞬間、理由はないが、直感で、「めっちゃいいネ!」「このアーティストは次に絶…

Bibi Bourelly-Ballinリアーナに曲書いた!期待のギャルのイキった曲を、イキった関西弁で和訳してみた

今回紹介するBibi Bourelly(ビビ・ブレリー)は、リアーナのBitch Better Have My Moneyという曲の作詞をした、22歳ながらも大注目の実力派シンガー。 2015年にEgoという曲のミュージックビデオをたまたま見て、 抜群の歌唱力はもちろん、メロディーセンスや…

プリンスの新EP、リリース中止!未発表音源はどうなっちゃうの?

歌手プリンスの新EPがリリースされる? いや、待った!なんだか事情があるよう... www.mprnews.org Prince estate and Paisley Park sue engineer over planned music release | Local Current Blog | The Current from Minnesota Public Radio 裁判が起こっ…

(音楽ニュース) Spotifyとユニバーサル·ミュージック、著作権に関する合意を確定する

私は日経新聞を愛読しています。今朝、たまたま音楽に関する記事があったので、それをシェアしたいと思います。(新技術で音楽市場の拡大を 日経新聞4/18日刊より) 私のボヤきは、どうぞお気になさらずに。 ポイント 新技術(Spotify·ストリーミング)の取り入…

月間850万リスナー獲得の、今1番アツい米バンド!A R I Z O N A-Electric Touch

今日紹介するバンドはめっちゃオススメ。うん、超オススメ! バンドはあんまし聴かへん私が速攻でほれ込んだ、エレクトロ・ポップ調なバンド、A R I Z O N A(アリゾナ・ググる時には各アルファベットの間にスペース入れてな!) (今日から関西弁始めました。)…

(サマソニ出演決定のイケメンラッパー!)G Eazy-Far Alone

genius.com こんにちは。いーネ!です。 先日、サマソニのラインナップが発表されましたね! その中に、私の大好きなラッパー、G-Eazy(ジー・イージー)の名前があり、思わず興奮してしまいました:) 実は、人生で初めて買ったCDが、彼の「When It's Dark …

歌詞和訳 A.B. Original – January 26

genius.com こんにちは。いーネ!です。 今回の曲は、米ビルボードからではないのですが、 オーストラリアのHot 100チャートからの1曲です。 なぜオーストラリアかというと...? 実は、筆者はPeril Magazine(ペリル.マガジン)というオーストラリアのアジア…

日本一当たる!次に流行る洋楽速報

こんにちは。いーネ!です。 タイトルで、「日本一!」なんて豪語していますが... はい、完全に根拠のない自信です(笑) もともと私は、無名の洋楽アーティストを見つける、ということが好きです。 高校生の頃からずっと続いている趣味でもあります。 そこ…

はじめまして!(筆者/ブログ概要)

はじめまして。いーネ!です。 このブログでは、タイトル通り、洋楽に関する記事をアップしていきます。 米ビルボードを土台に、ニュースの和訳、また、流行曲の和訳を行っていきます。 また、次に流行りそうな日本未上陸のアーティストも紹介していきます。…